インターネット予約

産婦人科
府中レディースクリニック
〒183-0055
東京都府中市府中町2-1-7
角ないとうビル2F
TEL:042-358-5558

クリニック案内

アクセス

  • 電車
    京王府中駅北口または  東口より徒歩1分

医院名
府中レディースクリニック
院長
渡辺 擴
住所
〒183-0055
東京都府中市府中町2丁目 1-7角ないとうビル2F

診療科目
産婦人科
電話番号
042-358-5558

検査・予防接種

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)

2021年4月より、当院で①自費によるHPVワクチン接種と②府中市の公費による無料接種ができるようになりました。

※厚生労働省HPVワクチンのご案内はこちら

① 自費によるHPVワクチン接種

ガーダシル(4価ワクチン)とシルガード9(9価ワクチン)から選択できます。

   ガーダシル   
子宮頸がんなどをおこすヒトパピローマウイルス16・18型と尖圭コンジローマなどをおこす6・11型を予防します。


  シルガード9  
ガーダシルがカバーする4つの型に加え、31・33・45・52・58型も含めた9つの型への感染を予防します。

対象者

11~45歳の女性

費用

ガーダシル   1回 17,000円(税込)

シルガード9 1回 28,000円(税込)

接種回数と間隔

ガーダシル・シルガード9 どちらも計3回

初回接種・初回接種より2か月後・初回接種より6か月後

ご注意

  • ワクチン準備のため予約での接種となります。Webではなく必ず電話にてご予約下さい。
    TEL:042-358-5558

  • 3回とも同じワクチンでの接種となります。

  • シルガード9は全例登録制のため、受診時「スマホ・タブレット端末」と「Eメールアドレス」が必要となります。

  • 接種後は30分程、待合室でお過ごしいただきます。

② 府中市の公費によるHPVワクチン接種

※府中市HPVワクチンのご案内はこちら

令和4年度のHPVワクチン定期接種は、小学6年生~高校1年生相当の女子を対象とした標準接種に加え、積極的勧奨の差し控えにより接種機会を逃した方に対して、キャッチアップ接種(公費)を実施することとなりました。

1.定期(標準)接種について

<定期(標準)接種対象者>

平成18年4月2日~平成23年4月1日生まれの女性市民(小学6年生から高校1年生相当の女子)

<費用>

無料

<接種回数と間隔>

計3回
初回接種・初回接種より2か月後・初回接種より6か月後


※サーバリックス(2価ワクチン)とガーダシル(4価ワクチン)から選択できますが、当院ではガーダシルのみ対応しています。

ご注意

  • ワクチン準備のため予約での接種となります。Webではなく必ずお電話にてご予約下さい。
    TEL:042-358-5558
  • ワクチン接種時は保護者の同伴が基本です。但し、13歳以上であればあらかじめ保護者の記入による予診票と同意書がある場合に限り、保護者の同伴がなくても接種できます。予診票と同意書は当院にてご用意しております。ご希望の方は、あらかじめ当院まで取りにお越しください。
  • 接種時、母子手帳をご持参ください。
  • 保護者および被接種者のご本人様確認のため保険証などをご持参ください。
  • 接種後30分程、待合室でお過ごしいただきます。


2. キャッチアップ接種について

<キャッチアップ接種対象者>

平成9年4月2日~平成18年4月1日生まれの女性市民
*平成18年度生まれの女性は、令和5,6年度の2年間、平成19年度生まれの女性は、令和6年度の1年間、キャッチアップの対象となります。

<実施期間>

令和4年4月1日~令和7年3月31日までの3年間

<費用>

無料

<接種回数と間隔の留意点>

・接種歴のない方は計3回(標準接種に準ずる)

ただし、ワクチン接種歴があり、長期にわたり中断していた方は、残りの回数の接種を行うことが可能です。
以前接種した内容を証明できるもの(母子手帳など)をご持参ください。

*過去に接種歴のある場合、同一製剤で接種を完了することを原則としているため、キャッチアップ接種の対象者はサーバリックス(2価ワクチン)とガーダシル(4価ワクチン)から選択できます。

ご不明な点は、お問い合わせください。

ご注意

  • ワクチン準備のため予約での接種となります。Webではなく必ず電話にてご予約下さい。
    TEL:042-358-5558

  • 母子手帳があればご持参ください。

  • ご本人様確認のため保険証をご持参ください。

  • 接種後は30分程、待合室でお過ごしいただきます。

風しん抗体検査・風しん予防接種

風しん抗体検査・風しん予防接種

府中市では、先天性風疹症候群対策として、対象者に公費による風しん抗体検査と予防接種費用の一部助成を行っています。

※府中市先天性風しん症候群対策のご案内はこちら

風しん抗体検査

対象者

抗体検査を希望する19歳以上の市民で、今までに風しんまたはMR(麻しか・風しん)ワクチンによる予防接種を2回以上受けたことがなく、府中市の抗体検査を受けたことがない、次のいずれかに該当する方。

1.妊娠を希望、または予定している女性
2.妊娠を希望、または予定している女性と同居している方
3.妊婦と同居している方

(注)ただし、風しん追加的対策の対象者(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性)は対象外です。

費用

無料

実施方法

  • 希望者は、保健センター(子ども家庭支援課母子保健係)に申し込みをして、「風しん抗体検査受診券」を受け取ってください。

  • 当院の予約は、Webではなく電話にてご予約ください。
    TEL:042-358-5558

風しん予防接種

風しん抗体検査の結果、抗体価が不十分な方は、ワクチン接種の対象となり、費用の一部が助成されます。

  • MR(麻しか・風しん)ワクチン 5,000円
  • 風しんワクチン 3,000円

高齢者肺炎球菌ワクチン

風しん抗体検査・風しん予防接種

府中市では、高齢者の肺炎球菌感染症の予防接種費用の一部助成を行っています。 
府中市高齢者肺炎球菌ワクチンの案内はこちら

この制度の対象になるのは生涯に一度となります。対象の方は、接種をご検討ください。
*今までに市の助成を受けたかどうかにかかわらず、一度でも接種していれば対象外になりますのでご注意ください。

実施期間

令和4年4月1日(金)~令和5年3月31日(金)まで

対象者

「令和4年度 対象者一覧表」に当てはまる方で、肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けたことのない市民。 

費用

2500円(税込)(市及び都の助成適用後の自己負担額です)
*生活保護受給世帯の方、中国残留邦人等の生活支援給付を受けている方は府中市福祉保健部健康推進課成人保健係へお問い合わせください。

実施方法 

・府中市が発行する「高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種券」とご本人確認のため保険証などをご持参ください。
・ワクチン準備のため予約での接種となります。Webではなく必ず電話にてご予約ください。 

TEL:042-358-5558 

公費対象に該当しない方も、自費にて抗体検査・ワクチン接種が受けられます。

詳しくは、受付までお問合せ下さい。